みなとみらいのジムでの体験レッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

良いフィットネスジムを見つけたら、入会するかどうかはまず、体験レッスンをしてみたほうが良いです。みなとみらいのジムのようにしっかりとしたところならば、体験レッスンが受けられる施設が多いです。これができるのはある意味設備や指導法に自信があるからともいえます。
体験レッスンは無料のものと有料のものとがあります。もし有料であっても、それほど高い金額ではないので、気になるジムの場合には受講してみたほうが良いでしょう。また、みなとみらいのジムのように即日入会をすれば体験レッスン代を返金してくれるところもあるので、そのあたりもきちんと確認しましょう。なお、体験の日時や内容については申込時に確認します。もし、自分がしてみたいプログラムなどがある場合は、予約時に体験ができるかどうかを確かめることで、レッスンはさらに有意義なものになります。

体験レッスン時にチェックするべきこと

見学や体験レッスンをするときにはまず予約をしますが、その予約は必ず自分が通う曜日と時間帯にします。こうすることでその時にどんな人が来ているのか、どんな雰囲気なのかを捉えることができます。また、交通のアクセス状況や周辺施設の確認もできます。ジムに行ったら最初に確認するのが、受付での応対です。挨拶ができることは当然として、清潔な服装ときちんとした態度、テキパキとした対応がなされているかどうかをチェックします。次に、設備内の清掃状況を確認しましょう。清潔で整理整頓されていると気持ちよく通うことができます。特にトイレとシャワー室は重要です。
ジム内のアメニティが充実しているかも、チェックポイントです。来ている人によってジムの雰囲気も変わりますので、自分に合った雰囲気なのかをよく見極めます。この時に混雑状況も確認します。あまり混雑しているとシャワーやトイレを使うのに不便だったり、スムーズにエクササイズができなかったりします。そして、女性にとって大切なのがアメニティの充実です。女性は身だしなみに様々な小物が必要になります。ドライヤーやシャンプーだけではなく、化粧水や綿棒などの小物が揃っているような配慮がされているとなお良いです。更衣室の広さやロッカールームの大きさ、使い勝手もチェックします。これらの項目を詳細にチェックして、自分にとって最適なジムを選びましょう。

体験レッスンで用意するものと最終チェック

体験レッスンに行くときには、運動できるウエアの上下とシューズ、タオルを用意します。シャワーが使えるようならバスタオルも用意しておきましょう。これらはレンタルしてくれるところもありますので、手ぶらで行きたい場合には申し込み時に確認しておきます。
体験レッスン時の最終チェックは、トレーナーとの相性になります。いくら設備が整っていて清潔でもトレーナーの人柄がよくなかったり、性格的にあまり合わないと感じたのでは長続きしません。また、指導法も問題になります。他人には良いトレーナーであっても、自分には良くないと思える場合もあります。人は様々な性格を持っていますので、一つの指導法が必ずしも万人に効果のある指導法とは限りません。他人にとって良いトレーナーではなく、自分にとってベストマッチなトレーナーなのかをきちんと見極めることが重要となります。

ピックアップ記事

みなとみらいのジムでの体験レッスン

良いフィットネスジムを見つけたら、入会するかどうかはまず、体験レッスンをしてみたほうが良いです。みなとみらいのジムのようにしっかりとしたところならば、体験レッスンが受けられる施設が多いです。これができ...

みなとみらいのジムではセミナーも開催されています

みなとみらいのジムの魅力は、フィットネスだけではありません。このジムは女性のためのジムであり、会員も女性に特化していますので、女性たちのためになる各種セミナーを開催しています。これらはすべて無料であり...

フィットネスヨガはみなとみらいのジムがお勧め

ヨガにも色々な流派があり、やり方も様々ですが、どうせするのならフィットネスヨガがお勧めです。フィットネスヨガは、ストレスにさらされることの多い現代人のために考えられたヨガであり、ポーズだけではなく、呼...