みなとみらいのジムではセミナーも開催されています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなとみらいのジムの魅力は、フィットネスだけではありません。このジムは女性のためのジムであり、会員も女性に特化していますので、女性たちのためになる各種セミナーを開催しています。これらはすべて無料であり、女性だけですので、共通の悩みを話すことで精神的な安らぎを得ることができます。
また、共通の関心事は互いの結束を高め、新しい交友関係も生み出してくれます。代表的なセミナーとしては、ビューティエリアでの美しさに関してのものや、健康やダイエットに欠かせない栄養セミナー、あるいは女性特有の疾病である乳がんセミナーなどがあります。

意義深いセミナーにする方法

みなとみらいのジムでは多くのセミナーが開かれていますが、いくら参加してもそれを活かす努力をしなければ全く意味がありません。セミナーに参加して、それを意義深いものとするためには方法があります。まず、セミナーに参加する目的を明確にすることです。なぜこのセミナーに参加するのか、このセミナーを通じて何を得たいのか、それらをはっきりと認識することで、セミナーで得た知識が自分の知識になりこれからの人生で役に立つでしょう。
次に、そのセミナーが自分の求めている内容かどうかも重要です。自分が得たいと思う技術や知識ならば気分も高まり、その習得に全力を尽くすことができますが、あまり興味が持てない内容の場合は、参加しても気分が乗らずにおざなりになってしまうことがあります。セミナーの内容が本当に自分が求めているもので、しっかりと学びたいと思えるようなものを選ぶことが大切です。

上手なセミナーの活用法

せっかく受けるセミナーですから、それを上手に活用して生活に活かしたいものです。セミナーを受講する前の準備として、まず積極的に学ぶ姿勢を持ちましょう。次に受講するセミナーの内容に関して事前に疑問となる点を明確にしておきます。また、メモ用紙やノートなどの筆記用具は必ず持参します。
セミナー当日は、気になった部分や重要な箇所はノートに記しておきます。疑問点も書いておけば、あとで講師に質問することができます。さらに帰宅したら必ず読み返しましょう。エクササイズなどの場合は、自宅で反復練習をします。一度だけのセミナー参加では、日が経つごとに忘れてしまうこともあるでしょう。反復練習することで、当日教わったことが記憶として頭と体に定着させることになります。友人に教えるという行為も記憶の定着に役立ちます。セミナー受講はインプットであり、それを誰かに伝えることはアウトプットになります。このインプットとアウトプットを上手に利用することで、セミナー内容は確実に自分のものになっていくでしょう。